愛知県・静岡県・岐阜県・三重県の廃棄物の収集、運搬、中間処理、リサイクルのことなら

 営業本部
〒446-0001
 愛知県安城市里町高根4番地85

ご相談・お見積りは無料です

お気軽にお問合せください

お知らせ・新着情報など

豊橋支店にて菜の花が満開になりました。

2019年4月4日

豊橋支店の赤沢農場にて菜の花がきれいに咲きました。

当社、静岡県菊川市にありますグリーンシステム牧之原にて製造された肥料の効果もあり、大きくキレイに長い間花が咲いています。

 

高圧洗浄作業者教育実施いたしました。

2018年12月1日

毎年恒例の高圧洗浄作業者教育を実施いたしました。

高圧洗浄作業に関しての作業方法、高圧の力、高圧洗浄の工法、災害発生と対策、

安全対策の基本事項、等 高圧洗浄作業の危険性及びルールを再認識して安全第一での

作業を誓いました。

弊社には産業洗浄高圧洗浄作業インストラクター資格取得者が7名在籍しております。

洗浄作業の事は何でもご相談ください。

ISO14001:2015版更新しました。

2018年9月8日

2018年8月20日 弊社牧之原支店がISO14001:2015版更新しました。

2018年9月6日 弊社営業本部及びMSスチールがISO14001:2015版更新しました。

今後も循環型社会の構築を担う一員として、環境マネジメントシステムを運用し、更なる地球環境の負担削減に努めてまいります。

 

新車ウイング、10t大型車導入しました

2018年8月7日

弊社の牧之原支店に肥料出荷増加に伴い2台目のウイング車が納車されました!

肥料出荷増加に対応可能です。肥料のご注文どんどんしてください宜しくお願いいたします。

又、西尾支店(MSスチール)にも仕事量増加の為、10t大型車が導入されました。

スクラップ引取りのお話も御座いましたらご連絡お待ちしています。

 

本社住所変更のお知らせ

2018年3月21日

この度平成30年3月21日より下記の住所へ本社を変更いたしました。

社員一同気持ちを新たに日頃のご愛顧に報いるべく鋭意先進努力いたしますので今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

新住所

〒444-0011 愛知県岡崎市欠町字清水田20番地14

TEL 0564-25-3292/FAX 0564-25-3219

高圧洗浄作業者教育を実施しました

2017年11月25日

弊社営業本部にて高圧洗浄作業者教育を実施しました。

協力会社の方々にもご参加いただき、洗浄工法や危険性等の再認識を行い、今後の高圧洗浄作業に活かして更なる洗浄技術の向上に努めてまいります。

弊社では高圧洗浄作業インストラクター5名、高圧洗浄作業技能士2名を有しております。何か高圧洗浄作業等でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

ISO14001:2015版移行しました

2017年9月16日

弊社牧之原支店が平成29年8月16日にISO14001:2015に移行しました。

本社・西尾支店も続いて平成29年10月にISO14001:2015に移行予定となります。

今後も循環型社会の構築を担う一員として、環境マネジメントシステムを運用し、更なる地球環境の負担削減に努めてまいります。

採用情報を更新しました

2017年2月11日

採用情報を更新しました。

業務拡大に伴い、また社の若返りをはかる為、営業職2名、技術職2名をそれぞれ募集します。

詳細は採用情報を参照下さい。

新車特殊車輛を導入しました

2017年2月11日

遂にスーパーモービルの新車が納車されました!

大型の12㎥タンク使用の為、実質積載量が10tと、一度の回収作業で大量の品物の運搬が可能となります。

弊社では水処理施設やグリストラップの清掃、その他工場設備の洗浄作業を行っており、今回のスーパーモービルの導入により今まで以上に効率的な収集運搬が可能となります。

何かご相談がありましたら、お気軽に一報を頂ければと思いますので、今後とも株式会社日邦をどうぞ宜しくお願い致します。

 

新車重機を導入しました

2017年2月11日

弊社の田原支店(仁崎最終処分場)へ0.7バックホーを、牧之原支店(グリーンシステム牧之原)へホイールローダWA100をそれぞれ新車導入しました!

田原支店では最終処分場の維持管理を、牧之原支店では肥料製造に伴う業務にて活躍していってもらう予定です。

 

菜の花が満開に咲きました

2017年1月20日

弊社では処分場跡地の有効利用の一環として、豊橋支店の赤沢処分場跡地において菜の花栽培を行っております。

弊社の牧之原工場にて製造している有機肥料を使用し、良い土壌環境となっていますので、キレイに長い間咲くのが特徴です。

有機肥料は畑や果樹園はもちろん、花の栽培にも効果は絶大なんですよ!

 →グリーンシステム牧之原HPはコチラ(http://www.gs-makinohara.com/index.html

 

 

高圧洗浄作業者教育を開催しました

2016年11月26日

弊社では超高圧洗浄車両を使用し、配管、ボイラー、熱交換器、タンク、ピット等、その他幅広く清掃工事を行っております。

高圧洗浄作業は清掃効果が高いと好評をいただいておりますが、一歩間違えると大変危険な作業となってしまいます。

そこで弊社では、国家資格の産業洗浄技能士のインストラクター資格を有する社員による教育を定期的に開催する事で、洗浄技術と危険意識の向上をはかっております。

今回の教育では協力会社からも参加していただき、総勢20名での開催となりました。

清掃工事で何かお困りの際は、お気軽にご相談下さい。

食品リサイクル肥料に認定されました

2016年11月19日

当社の中間処理施設 グリーンシステム牧之原 にて製造している有機肥料「スーパー響土」が、この度「食品リサイクル肥料」として日本土壌協会より認定を受けました。

こちらはあいくる材(愛知県リサイクル資材)にも認定されており、様々な野菜、果物等に有効です。

詳細はグリーンシステム牧之原のHPをご覧ください。

 →HPはコチラ(http://www.gs-makinohara.com/index.html

安全大会・勉強会を開催しました

2016年9月3日

安全大会を開催し、全社員に安全管理と危険予知の徹底を行いました。最近では特に熱中症対策が重要視されており、弊社でも対策案をいくつか出し合い、今後も安全第一を優先していきます。

また、ISO14001について環境目的・目標に対して各部署の経過報告、環境方針の唱和を行いました。

同日、坂部環境事務所様にお越し頂き、公害苦情と法規制、産廃法について勉強会を開いて頂きました。今後も全社員知識の習得に励み、更なる業務品質の向上に努めてまいります。

新型車両を導入しました

2016年3月19日

弊社ではお客様に合わせて様々なタイプの車両を使用させていただいておりますが、 今回新たに大型ロールロン車が仲間入りいたしました!

最大積載量は約11tと一度に多くのものを運搬可能となりますので、その分お客様の産業廃棄物処理費用の削減等にも繋がります。

今回導入した車両以外も自慢の車両ばかりですので、産業廃棄物処理や施設設備の清掃等で何かお困りの際は、是非お気軽にご相談ください。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2016年3月19日

平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。

本年のゴールデンウィーク休暇についてお知らせ申し上げます。

誠に勝手ながら下記日程の期間中はお休みさせていただく事となりました。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。

 

2016年5月1日(日)~5月5日(木)

 

静岡県処分業 許可更新の件

2016年2月10日

静岡県の産業廃棄物処分業の優良認定を受けることができました。

平成28年1月27日に静岡県の許可更新を致しましたが、おかげさまで静岡県の処分業も優良認定事業者として許可を受けることができました。

これで愛知県の収集運搬業、処分業、静岡県の収集運搬業に続き、処分業も優良認定となりました。これも偏にお客様の日頃のご愛顧の賜物であると感謝致します。

優良認定事業者としてその名に恥じぬよう、より一層気を引き締め社員一同業務に取り組んで参ります。

 

処分場跡地菜の花栽培状況

2016年1月8日

新年明けましておめでとうございます。本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

弊社では処分場跡地の有効利用の一環として、豊橋支店の赤沢処分場跡地において菜の花栽培をおこなっております。今年も見事に菜の花が満開となりましたのでご報告申し上げます。

通常は春先に満開となる菜の花ですが、今年はこの時期に満開となりました。要素としては例年より気候が暖かったことが考えられますが、何よりも弊社肥料工場(牧之原支店)で製造した肥料を使用すると、このように早く立派に成長するんですよ。【宣伝も兼ねてます(笑)】